2010年04月18日

輝く人

P1000035.jpg今日、ふとアンジェラ アキの輝く人を聞いていた。この歌はnhkのこころの遺伝子の主題歌だ。どんな有名な人も時として苦汁をなめた経験が今日の自分を作っていると言っている。日本サッカーにもワールドカップの本選で苦汁をなめる経験が必要かも。韓国にはこの経験がある。
posted by つるひろ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月14日

つくし

P1000034.jpg今日は春にめずらしく雪ふり、しかし、地面を見ればつくしが空へ向かって伸びている。何十年も前にばぁちゃんがつくしの炒めものを作って食べさせくれた。やはり年こうで旨かった。そんなことを思いつつ、ネットの話題に目をとめた。カズをコーチで招集。サッカー界の人気回復のために。こんな馬鹿なことはない。現役のサッカー選手をコーチ招集して人気稼ぎ、日本のサッカー界にビジョンのある人はいないのか。
posted by つるひろ at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月11日

もうひとつの雪中酒

P1000033.jpgもうひとつの雪中酒とは、寒中乃大滝がそれです。これは私が冬の間、雪の中に酒蔵元より独自に頼みビン詰めした新酒を約2月寝かしたものです。
posted by つるひろ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月10日

雪の中から春へ

P1000032.jpgこのお酒は一般的に雪中酒と言われ、冬に仕込んだ新酒を雪の中に冬の間寝かせたものです、味わいはよりまろやかになり美味しいと評判。いまサッカーの話題はワールドカップですが、日本の代表の中にはたして厳しい冬を乗り越えて熟成された選手はいるだろうか疑問だ。
posted by つるひろ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記